そこで気づけば思春期がラクに! 8歳で切りかえる子育て赤ママの本,新刊8歳で切りかえる子育て,8歳で切りかえる子育て
 
赤ママの本 > 新刊 > そこで気づけば思春期がラクに! 8歳で切りかえる子育て

そこで気づけば思春期がラクに! 8歳で切りかえる子育て

商品コード : 978-4-87014-101-8
製造元 : 日本
価格 : 1,296円(税込)
ポイント : 64
数量
 


           

【プレミマムポイントのご利用について】
プレミマムポイントを利用できるのは5,000pt以上ポイントを保持している方に限ります。
1回の購入につき利用できるポイントは最大250ptまで。


わが子が最近生意気になってきた…と感じているお父さんお母さんへ
臨床心理士として45年の経験を重ねた著者が、アドラー心理学に基づく
子どもの「勇気づけ」をもとにその対処法を解説!思春期になってからでも間に合うアドバイスも満載!


・著者:植松紀子
・ISBN:978-4-87014-101-8
・定価:1,296円(本体1200円+税)
・判型:四六判/192ページ

※知っておきたい!「子どもの勇気がくじけていく段階表」付き
第一章「愛着形成」と「母子分離」
 ・かわいがりすぎる親 どなりつける親/子どもが離れないのは親が離さないから ほか
第二章 本気でかかわる親になろう
 ・「やっていい衝突」 「やってはいけない衝突」/親の財布から盗むのは ほか
第三章 「勇気づけ」と「勇気くじき」
 ・甘えたい、でもはねつけたい/本当はこわい?「お利口さん」/親のために「演じる」子ども ほか
第四章 そして思春期へ
 ・親は必ず味方であれ/思春期はわからないのがあたりまえ ほか
第五章 それぞれの親子関係
 ・それぞれの親子関係(父×息子・父×娘・母×息子・母×娘)ほか

------------------------------------

<著者プロフィール>
植松紀子(うえまつ・のりこ)
日本大学文理学部心理学科卒業。臨床心理士。武蔵野赤十字病院、神奈川県内の児童相談所や教育委員会指導課、こどもの城小児保健部を経て、現在、日本大学講師、「植松メンタルヘルス・ルーム」主宰、清瀬市教育委員。自治体の乳幼児健診にも携わり、多くの母親の悩みを聞いている。45年間育児相談を受けてきた経験に基づくアドバイスには定評がある。著書に『6歳までの子どものほめ方叱り方』(すばる舎)、『子どもにさせていいガマン・わるいガマン』(PHP研究所)、共著に『赤ちゃんあそぼ! 0〜2歳のふれあいあそび』(赤ちゃんとママ社)など多数。
  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません