男の子のカラダとココロの育て方赤ママの本,育児ストレスに効く男の子のカラダとココロの育て方
 
赤ママの本 > 育児ストレスに効く > 男の子のカラダとココロの育て方

男の子のカラダとココロの育て方

商品コード : 978-4-87014-113-1
製造元 : 日本
価格 : 1,296円(税込)
ポイント : 64
数量
 


           

【プレミマムポイントのご利用について】
プレミマムポイントを利用できるのは5,000pt以上ポイントを保持している方に限ります。
1回の購入につき利用できるポイントは最大250ptまで。


待望の新刊! 10月24日発売!!
 

男の子は宇宙人!!


将来、素敵な恋愛や結婚ができる男の子に育てよう!

「男の子」は、お母さんの理解のできない言動をしたり、いくら叱っても
いうことをきかなかったりします。男の子を持つお母さんで、子どもを
どう育てればいいのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
本書は、そんなお母さんに向け、なぜ「男の子」はそうするのかを、
わかりやすく説明し、そのときの対処法を詳しく解説する一冊です。

・著者:汐見稔幸(白梅学園大学学長、東京大学名誉教授)
・ISBN:978-4-87014-113-1
・定価:1,296円(本体1200円+税)
・判型:四六判/162ページ



第一章 からだ編
・男のルーツ/染色体/脳/性差/性器/おしっこ ほか
第二章  行動編
・昆虫が好き/収集好き/凝り性/動きがはげしい/冒険が好き/泣き虫 ほか 
第三章 あそび編
・子どもと遊び/注意のタイミング/集団遊びとケンカ ほか
第四章 ココロ編
・男の子はマザコン/男の子と言葉/熱中体験/反抗期/しつけ ほか        
第五章 自立編
・社会が求める男の子像/自己肯定感の育て方/男の子の学力 ほか

------------------------------------

<著者プロフィール>
汐見稔幸(しおみ・としゆき)
1947年大阪府生まれ。東京大学教育学部卒、同大学院博士課程修了。現在、白梅学園大学学長、東京大学名誉教授。専門は教育学、教育人間学、育児学。育児や保育を総合的な人間学と位置づけ、その統合化=学問化を自らの使命と考えている。『はじめて出会う育児の百科』(小学館)、『子育てはキレない、あせらない』(講談社)、『子どもが育つお母さんの言葉がけ』(PHP研究所)など著書多数。
  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません